マークパリ株式会社 

 

MARC PARIS CHEZ TOIへようこそ。APAATO@GMAIL.COM

 

親愛なるゲストの皆様

 

初めまして。

私はMARC PARIS CHEZ TOI のマークと申します。

この度は私の留学システムに関心をお持ちいただき誠にありがとうございます。

 

これから少しだけ私が何故このような仕事を始め、そして長きに渡りこの仕事を続けているのかお話させてください。

 

今から20年ほど前のことです。

私は11年間モードの仕事をしていましたが、思うところがあり パリに一軒のアパートを購入しました。今は高価なアパートも当時はそれほど高い物ではなかったのです。

同じ頃 パリには多くの日本レストランがあり、その中に私の初めてのゲストとしてそのアパートに入居した日本人のK氏がシェフとして働くレストランもありました。

K氏との出会いは 私にとってこの仕事を始めるきっかけとなりました。

 

まだ、インターネットが一般的に使われていなかった時代です。

私はK氏と話すために日本語を習い、K氏を通じて少しずつ日本という国や文化や人を知るようになります。

そして4〜5年で、不動産業を始めてからアパートも10軒になっていました。

私は知れば知るほど日本人を信頼できるようになり アパートは全て日本人のみに貸していました。

 

4年目半ば頃から私はアパートの賃貸だけではなくホームステイの斡旋も手がけるようになります。

この頃からインターネットが普及してきたためインターネットでのビジネスを始めました。

インターネットには 日本人でパリのアパートやホームステイ先を求めるメールが溢れています。にもかかわらず まだ仲介業が多くはありませんでした。

私は あるタイミングで持っていたアパートを全て売却しました。アパートを持っているという事は考えていたよりはるかにいろいろな意味で大変な事だと分かったからです。

 

それから、私は自由になりました。

 

5年間に培った日本人とのつながりやそこから得た日本人の考え方や知識などを基にインターネットを通してのビジネスでアパートやホームスティ先を紹介していく事、更に日本人のニーズに合わせた学校を探し紹介していく事などより多くの経験を積んでいくことになります。

この頃からキャリアアップのため約8年に渡り 私はフランスと日本の往復をしながら日本に居住する準備を進めていました。そのうちの4年間で実にその回数は100往復にも及びました。

この仕事のためには コネクションとネットワークがとても重要になってきます。同時にスポンサーも重要です。

この8年間に 私はその重要な要素を揃えてきました。

そして 今までの経験やコネクションを活かし モードやお料理、語学、など数々の「マークの学校」も提供できるようになりました。

 

7年前からは日本に本拠地を移し、時々フランスとの往復をしながら、日々、日本のゲストの皆様の留学をサポートしている次第です。

 

日本人にとって、家族的である事、友好的である事はとても大切な事だと私は思います。

ゲストの皆様が留学する場合、まずそれを考えて一人一人に合ったプランを考えていきます。

 

今までに出会った日本人は2千人から3千人にものぼります。

 

最初の頃のゲストの方にモンペリエで星付きのレストランを経営している方がいたり、同じ頃に留学された方のお子様が成長されて時を経てまた私の留学システムを利用してくださったりと、出会ったゲストの方々のその後の人生を知るにつけ、私にとっては大変感慨深い思いです。

 

これが 私の20年間歩いて来た道です。

 

いかがでしたでしょうか…

 

私が この仕事を少しずつ積み重ねながら続けてこられたのは、日本人がとても好きだからです。日本人留学生の力になりたい、より良いシステムでサポートしたいという思いが強くあるからです。

そして 何よりも ともに歩んでくださるゲストの皆様がいるからです。

 

これからもMARC PARIS CHEZ TOI は、ゲストの皆様とともにあります。     感謝を込めて

Bienvenue dans Mon Histoire ! 

2/2

そこから、まずはフランス留学で有名とされるところに行きました。

(印象)

・綺麗な事務所

・丁寧な接客

・現地駐在スタッフがいる(但し、地方には居ない)

・見えない費用明細

・手続き関係は全部やってくれる

・高いと思われる手数料

・生活が想像できない

・話とちょっとした写真だけ

 

と、いうことで再び自分にあったやり方で柔軟に対応してもらえそうなエージェントを探してみることに。

幾つか候補は出てきましたが、全部日本人がやっている会社ばかりでした。

 

現地で不動産業務や学校事務員などの経験者がやっているフランス人の会社があればいいなあと思いながら、少し視点を変えたキーワードで検索することにしました。

そこで、マークさんのHPを発見。

 

そこで、8月下旬にメールをしたところ3分後に返信があり、その後メールやスカイプで滝のように物件情報が写真やビデオ付きでやってきました。

その二日後、東京で面会し、また翌日も気にかけてくださり午前中にもう一度打ち合わせしました。(この時点で9月になったばかり)

 

それから三日後にはもう、ステイ先も学校も飛行機もあれよあれよと全部決まっていきました。

マークさんの追い風に乗ればアッという間に事が運んでいきました。

 

(印象)

・有料物件が多かった

・安い物件から高級なものまで幅広く揃っている

・現地フランス人である

・直接大家さんと交渉してくれる

・英語とフランス語と日本語で対応してくれる

・奥さんが日本人でいらっしゃるので頻繁に行き来されている

・日本で直接面談できる

・学費や家賃の上に手数料を乗せるのではなく、学校や大家さんとの合意で「下」で手数料を取ってくれるので安心

・フランス全土のどこでも対応してくださる

・とにかく仕事が早くて正確(早い・安い・うまい)と全てが揃っています

・会計が明瞭(手数料だけマークさんに払えば後は残金は現地で直接、学校や大家さんに支払いますので安心)

 

ということで、正味、ものの一週間で全くのゼロから、すべての準備工程が明瞭で納得のいく形で全部が決まりました。

このような対応はワンマン社長のマークさんでしかできない仕事です。

 

日本からフランスに留学する方にはお勧めのエージェントです。

 

 

 

 

 

Au sujet des Stages 

 

初めての皆様へ

 

こんにちは。お問い合わせいただき、ありがとうございます。

 

スタージュをするためにどのようなことが必要かについてご説明致します。

私たちのオフィスはパリの1区ヴァンドーム広場やピラミッド駅からすぐ近くにあります。

MARCは日本からでもフランスからでもお手伝いすることができます。

パリのオフィスにはフランス人スタッフがスタージュのお世話をするために雇われています。

 

まず、フランスの会社の中でスタージュをするということがどういうことなのかを理解してください。

フランスの受け入れ先を煩わせないためには、スタージュの前に3、4ヶ月フランス語学校に通う必要があります。

また、あなたの目的や計画を良く説明することは、非常に重要です。

ですから、日本で少しでもフランス語を学んでおくと良いでしょう。

 

1)すべてを始める前に、まずはVISAの取得に集中してください。(ワーキングホリデーや学生ビザ)

そして、スタージュをするにはフランス政府認定の語学学校又は専門学校に登録する必要があります。

すべての学校がスタージュ協定書を作成できる訳ではないことにご注意ください。

MARCのご紹介する学校は、すべてスタージュ協定書を作成できます。

 

2)渡仏予定の一年前にMARCにご連絡いただければ、あなたの計画を本当にしっかりとサポートできます。

日本にいる間、あなたは計画について準備をしっかりと行い、様々なことを良く検討しなければなりません。

ですから、事前に十分な時間の余裕を持つことが望ましいです。

また同時にあなたの専門分野のフランス語キーワードを学び始める必要があるでしょう。

ご相談いただければ、専門分野の語彙を増やすためのフランス語の先生をご紹介します。

スタージュはもちろんあなたの職業経験と釣り合ったものでなくてはなりません。

あなたのレベルが充分でなかったり、あなたが今までに経験のないことをしたいのであれば、その仕事を学ぶために職業訓練学校に通うことをお勧めします。

その後で、スタージュをすることができるようになります。

このように段階を踏む必要があることをご理解ください。

 

3)あなたの職業経験を示したPDF形式のCV(履歴書)とインターネットにアップした写真等のあなたの経験をアピールするレジュメを作成してください。

あなたが、日本語でも良いですが、できれば英語またはフランス語の写真付きのブログを作成することをMARCはいつもお勧めしています。

最後にスタージュであなたが実現したいことについて書いた志望動機書を作成してください。あなた自身をアピールすることで、チャンスを近づけることができます。

もしお手伝いが必要であれば、東京、大阪、パリでMARCとコンサルティングのためのミーティングをすることができます。もちろんオンラインのビデオチャットでも可能です。

この準備はとても重要で、成功への可能性を高めることになります。また、MARCにとってもあなたのご希望に添ったスタージュ先を見つけやすくなります。

 

MARCがお客様に繰り返し伝えたいのは、希望のスタージュ先を得られるかどうかは50%の確率です。あとは、あなたの自己アピールにかかっています。

また、スタージュは仕事を見つけるために、とても有効です。2、3ヶ月のスタージュの後、能力が高いと会社が判断すれば、労働契約にサインしてくれます。

 

プロフェッショナルのスタージュをするには専門的である必要があります。そして、フランスの受け入れ先の時間を失わせる訳にはいきません。

ですから、少なくともスタージュをする前に3、4ヶ月フランス語学校で勉強し、受け入れ先でフランス語のレベルチェックのための面接を受ける必要があります。

充分に時間の余裕を持ってあなたの計画のための準備を行うことは本当に大切です。職業訓練のためのMARCが紹介する学校はすべて英語を話せますから、最初はフランス語が話せなくても大丈夫です。

斡旋サービスの料金はリサーチの仕事量によって、またその会社で何ヶ月スタージュを行うのかによって決まります。

すべてのプロジェクトはケースバイケースとなりますので、ご相談ください。